那須に伝説の石…?

query_builder 2022/05/12
gahag-0085408532-1

こんにちは!

那須便りです☆


那須には国が指定した名称があるのを、

ご存知ですか?


野を横に馬牽むけよほとゝぎす

(のをよこに うまひきむけよ ほととぎす)


こちらは、

かの松尾芭蕉の一句です!

「奥の細道」の道中で、

芭蕉は那須にある

「伝説の石」に遭遇しています。



昔・・・

インドや中国で伝説となっている

「九つの尻尾」を持つ狐が

日本に渡来しました。


狐は「玉藻前」という名で

人間に化けていました。

美しい姿で

当時の上皇からの寵愛を受けていましたが、


陰陽師によって

その正体が暴かれてしまいました…。


狐は那須に退治されましたが、

今度は姿を「石」に変え、

毒を放つ「殺生石」と呼ばれるようになったという…。



恐ろしい伝説ですね。

今もこの「殺生石」は、

那須温泉神社の北に実物があります。


でも、ご安心ください!


殺生石の毒の正体は、

火山活動によってできた溶岩のガスです。


独特の腐卵臭が

伝説を生んだのかもしれませんね。



しかし…

2022年3月、「殺生石」は真っ二つに割れてしまいました…

狐から現代への何かメッセージなのでしょうか…


気になった方は、

ぜひご自身の目でお確かめください!


そしてハラハラ体験の後は、

当ホテル「山のリゾートホテルEight」にて

ゆっくり時間をお過ごしになってくださいね。


コンコン〜♪